テレビの壁掛け金具購入アドバイスをしています

金具選びのポイントや取り付け方法

テレビを天井から吊り下げるメリット

液晶テレビを天井吊り下げすることによるメリットは、いくつかあります。
まず、コードの収納の場所を取りません。
天吊り金具は配線を収納し天井から吊るすため、外観を損ねることなく、コードを収納することができます。
また、部屋を高級感漂わせるスタイリッシュな場所へと変貌させることができます。

液晶テレビを天井から吊るすだけで部屋の雰囲気をがらりと変えることができます。さらに、部屋を広々と使えるといったメリットもあります。
私たちの住む日本では、土地が狭く地価が高いため、限られた居住スペースをどう使うかが快適な生活を送るための重要なポイントといえます。
そこで、お使いのテレビが天井吊りすることができるかまずチェックする必要があります。
まず、テレビの背面にねじ穴が四つあることを確認します。
そして、ねじ穴の間隔が金具の対応ねじ幅距離の範囲内でことを確認し、テレビの背面が平面であるか、もしくは1センチ以上のの段差がないこと、テレビが金具の対応インチまたは、許容重量の範囲内であることを確認しておかなければなりません。

テレビ金具を壁に固定するのはねじ止めが主流ですが、こうした専用ホッチキスの使用で、簡単に設置することができますので、壁材質に適した方法でテレビを天吊りすることをおススメします。日本の住宅の80%は石膏ボードだといわれていますので、ホッチキスでの使用であればほとんどの家でテレビを天吊りすることができます。是非この機会にテレビを天吊りにして部屋をスタイリッシュにしてみてはどうでしょうか。